憧れだったバイクに乗り替えました

自分が長年憧れていたバイクがあります。それはヤマハのTW200です。もともとこのバイクはオフロードバイクでした。しかし多くの若者がこのバイクをストリートスタイルに改造して乗っていたのです。自分は小さな頃に見た改造されたTW200がずっと忘れられず、そのときから憧れを抱いていました。そしてあるとき、とうとうこのバイクを購入する日が来たのです。

しかし自分が購入を考えていたときにはヤマハが新たにストリートスタイルのTW200をリリースしていました。ライトは本来の角型から丸型に変更され、タイヤもオンロード用のものが取り付けられるようになったのです。

正直、丸型ライトへの変更には賛成できましたが、オンロードタイヤへの変更は少し残念でした。自分はゴツゴツとしたイメージをもつTW200に憧れており、溝のなだらかなオンロードタイヤはそのようなイメージを覆すものだからです。そのため新しいモデルのものを購入するか、それとも古いモデルのものを購入するかでかなり悩みました。

しかし古いモデルのものは完売しており、新しいものを購入するしかチョイスはありませんでした。それでも実物を見ると想像以上にかっこよく、満足できるものでした。憧れのバイクへ乗り替えることができ、本当に幸せでした。